2017.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.04

キネシオテーピングとは
キネシオテーピングとは

●自然療法
伸縮性のあるテープを、痛いところや凝っているところなどに貼り、
自然治癒力を促進、障害を和らげたり治したりするもの。

使用するテープは
一定の伸縮性のある通気性のもの。
これらテープは、人体の筋肉(皮膚)の伸縮率と同じに設計されている。

「人工筋肉テープ」とも呼ばれる。


●キネシオテーピングのしくみ
キネシオテーピングは、筋肉(皮膚)/患部をのばした状態で、テープを貼る。
           ↓
筋肉(皮膚)/患部をもとの状態に戻すと、テープにたくさんのシワが寄る。
これは、テープが皮膚を持ち上げているから。

皮膚の下にはリンパ液が流れている。
テープで持ち上げられた皮膚の下にはリンパ液が流れやすくなり、
栄養素を運び、
熱を帯びた患部などでは、その熱も一緒に運び去る。


ふだんはリンパ液が普通にとおっている場所に
凝りや痛みにより、筋肉の硬化や腫れなどがおこり、
リンパ液が流れづらくなるのである。


☆キネシオテーピングはまた、
 スポーツ障害の予防にも用いられる。

●キネシオテーピングの効能

1.痛みを和らげる
2. 筋肉疲労の早期回復
3.患部のリハビリ&機能回復
4.関節の動きをよくする
5.凝りや痛み、内出血の改善
6.冷え、だるさの改善
7.患部の腫れを早く引かせる
8.患部の新陳代謝をよくする



なぜ、私がキネシオテーピングをお勧めするか。

それは、自身が
いろいろとテーピングにより助けられたから。

きっかけはテニス肘でした。

テニス肘になった当初は、
サポーターをしたり、固定のテーピングをしたり
テニス肘用の固定器具を着けたり
医者を訪ねたり、ありとあらゆる方法を試しました。

それでも日に日に症状はひどくなっていきます。
お茶碗を持つのも痛いくらいでした。

治るまで、一旦テニスを休めばいいのかもしれませんが
お休みするのが辛かったのと、
痛めているからと、筋肉を使わなくなったら衰えるんじゃないか、
ステロイド剤は打ちたくない、
など
たくさんの自分なりの理由があって
テニスを続けながらも治せる方法はないかと探し出したのが
キネシオテーピング法だったのです。

その頃はキネシオ施術をしてくれる医療機関もまだあまりありませんでした。

そこでキネシオテーピングに関する本を買いあさり、
数種類試してみました。

本により、同じ患部、症状でも貼り方が違うのです。

最終的に、私は、痛いままテニスを続け、キネシオテーピングをしながら
テニス肘を治しました。


他にスポーツによる
足首のねんざ、股関節の痛み、首筋の障害、腰の痛み、
ふくらはぎの肉離れ(両足)の回復期なども
自分で貼って
スポーツも続けながら治しました。

仕事仲間の先輩の腰の痛み、四十肩?、
テニス仲間の手首痛や腰の痛み
なども、貼ってあげたりしました。で、みなさん改善されました
自分で施術院、開業できるかななんて思っちゃいました


‥というわけで、自身の体験をもとにお勧めします
業界の回し者!?などではありません

どこかが痛い場合、できれば動かしていた方が
筋肉の衰えは防げるし
治りも早いのでは、と、私は思うのです

キネシオロジーテープ背中・腰・太もも用

キネシオロジーテープ手切れタイプ肩・腕用

キネシオロジーテープ 腕・肩用

キネシオロジーテープ手切れタイプ足・腰用

キネシオロジーテープ 腕・肩用

キネシオロジーテープ 腕・肩用


用途の分かれていない物を買う場合は、貼る箇所により太さを決めます。
また、男子と女子、華奢な人、体の大きい人など
体格によっても多少使う太さが違ってきます。

二種類の太さを使う場合もあります。



なお、私が実際に持っている
キネシオテーピングに関する書籍
優美に、魅力的に!
に載せてあります





†2007/11/28 00:00 †
| キネシオテーピング | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<BCAAとは | ホーム | 体調不良につき、ウォーキング!?>>
コメント
キシオネテ^ピング・・・参考になります☆

幸いにも、気づいたら筋肉痛はなくなってたので、またこれから異常がでたときに活用したいなと(^^)
†2007/12/05 22:04†
| URL | まっちょん #- [ 編集] |


【まっちょん さん(^^)/ 】

有難う!そう言ってくださってo(^_^)o
筋肉痛、治って良かったです♪
今度なった時は、是非貼って練習 or プレイしてくださいね。
格段に身体の動きが違いますよ!
†2007/12/07 23:12†
| URL | brillianty #- [ 編集] |
こちらにもリンクさせていただきました。
†2007/12/10 02:53†
| URL | テーピング #- [ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://leanfigure.dtiblog.com/tb.php/34-188add9d
| ホーム|